ハーメチックシール(気密端子)
◆ はじめに
気密端子の用途は非常に広範囲にわたります。弊社は先進メーカーとして永年にわたり
豊富な経験と独自の技術を基に、製法の合理化を進め、コスト低減、新製品の開発と
設計から最終メッキまで一貫生産する事により、高品質なステムをお届け致します。
 
◆ 概略
■ 用途
・ トランジスタ、IC用ステム
・ 半導体用ウインドキャップ
・ 整流素子、サイリスタ用ステム
・ 圧力センサーステム
・ その他絶縁端子
■ 一般構造
・ シェル(金属)
・ ガラス(絶縁物)
・ リードピン(金属)


◆ 弊社製品代表例
 
■ センサー用ステム
概要
        セキュリティー及び計測等に用いられる外囲器で有り
        仕様材料によって腐食に耐えられる。
 
■ 光素子用キャップ
概要
        発光素子、受光素子(LED,光ダイオード、フォトトランス等の光センサー用)
        の窓に用いる。窓部材質には、ガラス材を使用しシェル材は
        金属とする事で放熱効果も得られる。
        温度上昇の著しい場所や野外など環境の厳しい場所での使用に適切。
 
 
■ 少量品・試作品
概要
        気密性を要求され引き出し端子を必要とされる外囲器。
        低融点ガラスなどで接合による封着。
        銅材(部品)アニール処理。
                                       

Copyright © 2012 Santec All Rights Reserved.